肌の「綺麗」を保つコツ

2020年04月05日

綺麗な肌を守るためにはコツがあります。洗顔で毛穴の汚れを取り除くことも大事ですが、これだけではありません。洗顔だけではなく、紫外線対策も必要です。紫外線を浴びると肌はダメージを受けるので、紫外線対策も行いましょう。

質の良い睡眠も重要ですので、睡眠不足に気を付けるだけではなく質を高くしてください。お風呂をシャワーだけで済ませると深部体温を十分に上げることができません。湯船に入って深部体温を1度上げます。顔から汗が出るくらいが目安で、そうすると徐々に体温が下がっていくので自然と眠くなって質のいい睡眠につながります。

寝ている間に成長ホルモンが分泌され、肌を修復するので睡眠の質が大事です。また、あまりにも短時間では成長ホルモンが分泌されなくなるのでなるべく睡眠時間を確保してください。

綺麗な肌を守るためには、食生活が欠かせません。サラダなどにアボカドをプラスしてみてください。アボカドにはビタミンBやEが含まれており抗酸化作用があります。皮膚の新陳代謝に必要な栄養素も入っているので、毎日の食生活に取り入れませんか。コエンザイムQ10も入っていますし、食物繊維も豊富です。

ビタミンCが豊富なキウイは夜に食べるのがおすすめです。美肌でおなじみのビタミンCだけではなく、抗酸化作用の高いポリフェノールやビタミンEも含まれています。女性に必要なカリウムや葉酸なども豊富に含まれているので、キウイを食後のデザートなどに食べてみませんか。

カレーの隠し味などで使う人も多いりんごも食生活に取り入れてみてください。できれば皮ごと食べた方が良いです。皮に栄養がたっぷり詰まっており、りんごポリフェノールに注目しましょう。強い高酸化力がありますし、血流改善や美白効果まで期待できます。

食物繊維も豊富に含まれていますので、便秘がちな人にはピッタリです。腸内環境が悪いと肌荒れの原因にもなるので、りんごをたくさん食べて便秘解消しませんか。そのまま食べても良いですし、サラダやヨーグルトにプラスして食べるのも良いでしょう。

野菜不足が深刻だと言われていますが、野菜だけではなく果物も不足している人がとても多いです。キウイやりんごは美肌を作る、守る成分が豊富に含まれていますから毎日のように食べた方が良いかもしれません。女性に人気のアボカドですが、カロリーがそれなりに高いので食べ過ぎには気を付けた方が良いです。いろいろな食べ方ができるので、うまく食生活に取り入れてみませんか。

口に入れるものが体を作ると聞いたことがあるかもしれませんが、肌も同じことが言えます。まだ、紫外線対策も重要ですし、どのような睡眠が良いのかまで考えてください。それぞれちょっとだけ今の生活習慣を変えるだけで済むはずです。ガラッと生活習慣を変えるとなると難しくなりますが、これらを少しずつ取り入れることならできるでしょう。美肌を保つためにはどれも必要なのでやってみてください。